台風14号2020関東へいつ上陸?最新進路は?電車や飛行機への影響も

台風
スポンサーリンク

こんにちは!マミーリカです。ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

10月に入り1個目の台風が発生しています。台風14号(チャンホン)です。

 

日本への上陸予想は、9月はじめに非常に勢力の大きいとされていた台風10号以来になります。

 

10月6日時点で、沖縄や西日本、関東へ接近の恐れがあると予報されています。

 

そこで今回は、台風14号2020年は関東へいつ上陸するのか?最新進路は?について調べてみました。

 

そして、台風14号2020の電車や飛行機への影響についてまとめてみました。

スポンサーリンク

台風14号2020関東へいつ上陸?最新進路は?

10月6日3時の時点の台風14号2020の予想図です。日本の南の海上をゆっくりと北上しています。

引用元:ウェザーニュース

 

上の予想図を見ると現時点で、台風14号2020の関東上陸予想は、

週末の10月11日(日)となっています。

 

ただし、台風14号2020の関東上陸予想はとても難しいようです。

 

上の図の白い円が予報円です。
九州から関東を覆うように、めちゃくちゃ大きな円になっていますね。
予報円は、台風の勢力を表すのではなく、台風の中心がこの予報円(白い円)の中に入る予想を示しています。

 

報円大きければ、大きいほど台風の上陸予想が難しいということになります。

 

台風14号2020の進路はブレブレってことですねぇ。

 

台風の進路予想図についてまとめたブログがありますので、良かったら見てください。

【解説!】台風進路予想図の見方!強風と暴風域は?大きさ強さは?
こんにちは!マミーリカです。ブログをご覧いただきありがとうございます。 私の実家は、稲を作っています。9月になると稲刈りをするのですが、稲刈りのタイミングは天気にものすごく左右されます。特に台風は一瞬にして稲にダメージを与えるので、注...

 

ヨーロッパ最新進路は?

ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)の予想図は、非常に高精度で政府やパイロットが活用している天気予想図になります。

 

しかも、10日先まで予想が出ているので台風進路予想をチェックするのに役立ちますよ!

 

台風14号2020の最新進路はどうでしょうか?画像で確認してみましょう。

引用元:ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)

 

10月9日(金):沖縄あたり上陸
10月10日(土):九州あたり上陸
10月11日(日):四国あたり上陸
10月12日(月):関東の太平洋側あたり上陸

 

ヨーロッパ中期予報によると、台風14号2020の関東上陸は10月11日(日)~12日(月)が怪しいです。

世界の最新進路は?

 

上の図は、台風14号2020の進路を世界各国が計算してシミュレーションした最新進路予想です。

 

この最新進路図からすると台風14号2020は、

 

沖縄地方→奄美諸島→九州南部→四国→近畿南部→関東太平洋側を通過する予想です!

 

関東は太平洋側に上陸しそうですね!

 

ただ、台風14号2020は進路予想がとても難しいので、まめに天気予報をチェックして最新情報を入手しましょう。

 




台風14号2020電車や飛行機への影響は?

台風14号2020による関東の電車や飛行機への影響は、上陸状況によります

 

電車や飛行機の運行最新情報はこちらで確認できます。

 

去年のこの時期は、関東や東北地方に甚大な被害をもたらした台風19号が上陸していました。
なので、また大きな被害があるのでは?と心配する声がSNSで多かったです。

 

 

台風14号2020の6日午前9時現在の情報です。

移動:北北西ゆっくり ※時速15㌔で移動しています(自転車をこぐ速度)
中心気圧:992hPa
中心付近の最大風速:23m/s
最大瞬間風速:35m/s

 

この数値から台風の勢力階級は現時点で弱いことが分かります。でも今後発達する可能性はありますので、引き続き注意が必要ですね!

 

台風の強さや大きさの見方はこちらのブログにまとめましたので、良かったらご覧ください。https://xn--hooray-g63exc9b3i5nj427bitg.xyz/taifuu/taifuuyozozu-mikata/#i-2

 

昨年の台風19号ほどの影響はないと思われますが、台風に対する備えは必要ですね!

 

再度、地域のハザードマップや避難場所を確認しておきましょう。

 




まとめ

台風14号2020の関東上陸はいつ?について調べてみました。

 

予想図をみると、関東上陸は10月11日(日)が予想されます。

 

また、ヨーロッパ中期予報センターによると10月11日(日)~12日(月)にかけて怪しい感じです。

 

昨年の同じ時期に直撃した猛烈な台風19号に比べると、台風14号2020は勢力が弱いですが、油断をせずに、しっかりと備えをしていきましょう。

 

また、秋雨前線の影響で、関東地方は7日(水)以降は雨が降り気温も下がってきます

 

そして、そのまま台風14号2020が上陸すると、しばらくは雨が続きそうです。

 

体調管理にくれぐれも気をつけましょうね!

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました