目黒寄生虫館が存続ピンチ!募金方法と税額控除!オンライングッズも!

申請
スポンサーリンク

こんにちは。マミーリカです。ブログをご覧いただきありがとうございます。
最近、コロナ自粛の影響で、倒産が相次いでいるとニュースで話題になっています。私の住んでいる町周辺でも飲食店の閉店が目立ちとても残念です。
その影響は、様々な業種のにも及んでいるようですね。今、存続のピンチに瀕しているのが、東京にある目黒寄生虫博物館です。創設から60年となり、東京隠れがデートスポットとして知られている博物館ですが、コロナ自粛で来場者が激減し、収入が減収してしまったようです。そこで募金をホームページで呼びかけています。今回は募金方法や税額控除、収入源の博物館販売グッズについて調べてみました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

目黒寄生虫館が存続ピンチ!募金方法と税額控除!

8月15日に、ホームページにおいて、募金を呼びかけ、2020年度中に500万円の寄付目標を設定しています。

募金方法は、募金箱への募金、振込募金、オンライン募金があります。募金箱の場合は、博物館の展示室1階に募金箱が設置してあるので、そこに募金します。振込の場合は、郵便振替又は、ジャパンネット銀行への振込が可能となっています。振込にかかる手数料は自己負担となりますので、注意が必要です。オンライン募金は、softbankつながる募金、クレジットカード決済、paypal決済が可能となっています。softbankつながる募金は、Tポイントから寄付することもできますよ。(但し、Tポイント寄付は領収書が発行されません)。

引用元:目黒寄生虫博物館ホームページ

また、個人において募金した金額は、所得税法上に対して寄付金控除が受けられます。さらに、東京都に在住の方は、個人住民税の税額控除も合わせて受けることができます。その場合、募金したことの分かる領収書が必要になりますので、無くさないようにしましょう。年末調整では控除ができませんので、必ず確定申告を行ってくださいね。

ここで注意があります。個人住民税の税額控除を申請される方は、所得に対する募金限度額を確認してください。所得税(国税)に対する募金の限度額は、年間総所得の40%になっていますが、住民税(地方税)に対する募金の限度額は、年間所得の30%になっています。所得税と住民税の両方の控除をする場合、募金の設定額は、年間総所得の30%までと考えておいた方がいいと思います。

引用元:目黒寄生虫博物館ホームページ

目黒寄生虫博物館のオンラインで買えるグッズがユニーク?!

存続ピンチを救えるのは、募金だけでなく目黒寄生虫博物館内で販売しているグッズを買うことでも貢献できます。博物館には、Tシャツ、文房具、ストラップ、キーホルダー、そして書籍などのグッズがオンラインで購入できちゃいますよ。しかもグッズはとてもユニークなものが数多くあります。例えば、本物の寄生虫を封入してしまったストラップ・・・発想はとてもユニークだと思いました。寄生虫ってよく見ると可愛いいかも?(笑)

ミヤイリガイストラップ 1,700円(税込)

その他にも、寄生虫がイラストで紹介したTシャツやトートバッグなど、ここでしか手に入らないグッズが多いので、お土産屋やプレゼントとして選んでもGoodだと思います。送料は、クロネコDM便サイズ(3辺合計70cm以内・最長辺40cm以内・厚さ2cm以内・重量1kg以内)なら全国160円で送ってもらえますよ。

引用元:目黒寄生虫博物館ミュージアムショップ

まとめ

コロナ禍で目黒寄生虫博物館の存続ピンチとなり、2020年中で500万円を目標募金設定として、みなさまの協力を呼び掛けています。個人で募金した金額は税法上の控除対象になりますし、オリジナリティあるグッズを購入することで目黒寄生虫博物館を応援することもできます。ぜひこのピンチを乗り越えて欲しいと祈っています。
最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました