なにわ男子ツアーライブ2021の倍率がやばい?当落結果や復活当選も調査!

ライブ
スポンサーリンク

ジャニーズJr.のなにわ男子が7月より全国アリーナツアーライブを開催することになりました!

ツアー名:なにわ男子 First Arena Tour 2021 #なにわ男子しか勝たん
公演期間:2021年7月4日(日)~9月19日(日)
※公演場所:全国7会場23公演(追加公演含む)
※追加公演は下記のとおりです。
9月12日(日)北海道 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ 12:00 ~
9月19日(日)新潟 朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター 12:00 ~

なにわ男子は、2018年10月6日に結成され関西Jr.の中では圧倒的な人気があります。

ファンの間では、アリーナ規模のツアーなのでデビューの発表も?
とこれまで以上に期待の大きなライブとなっています。

2019年のツアーライブのチケット倍率は70倍とめちゃくちゃ高かったようですが、
今回の、なにわ男子ツアーライブ2021のチケット倍率もやばいことになるのででしょうか?気になりますよね?

 

今回は、なにわ男子ツアーライブ2021の倍率がやばい?当落結果や復活当選も調査!と題しまして、

・なにわ男子ツアーライブ2021の当選倍率は?
・なにわ男子ツアーライブ2021の当落結果はいつで何時?
・なにわ男子ツアーライブ2021の復活当選はある?

についてまとめてみました。




スポンサーリンク

なにわ男子ツアーライブ2021の倍率がやばい?

なにわ男子ツアーライブ2021倍率は推定4倍~16倍になります!
※コロナ禍での開催なので、例年より倍率の推定が難しくなっていますが参考にしていただければ嬉しいです。

当選倍率の求め方は、応募総数÷収容人数になります。
それぞれの以下のようなパターンを想定してみました。

◆応募総数◆
1人が2チケット購入=93万人
1人が4チケット購入=185万人
◆収容人数◆
通常の収容人数=228,000人
コロナ禍での50%収容人数=114,000人

 

それぞれのパターンで算出し倍率を一覧にしてみました。

通常収容人数(22.8万人) 50%収容人数(11.4万人)
応募総数93万人
(2チケット購入)
4倍 8.1倍
応募総数185万人
(4チケット購入)
8.1倍 16.2倍

チケットの申込数が多いほど倍率が上がってきます。また、コロナ禍での収容人数によっても倍率が大きく変わってきますね!

◆応募総数(93万人/185万人)の求め方◆

なにわ男子は単独でファンクラブがないので、ジャニーズJr.のファンクラブ会員を参考にします。

ジャニーズJr.ファンクラブ会員の総数は約116万人です。(2021年5月時点)
昨年度の会員数は101万人でしたので、この1年で15万人も増えていることに驚きです!

ジャニーズjr.ファンクラブ会員116万人のうち、4割がなにわ男子ファンと推定します。

よって、
116万×0.4=46.4万人がなにわ男子ファン総数になります。
・1人が2チケットまで応募した場合464,000人×2チケットで約93万が総応募者数
・1人が4チケットまで応募した場合464,000人×4チケットで約185万人が総応募者数
1人が多くチケットを申し込むと応募者数も増えてしまいます。

◆収容総人数(22.8万人/11.4万人)の求め方◆

収容人数は、通常収容人数とコロナ禍50%収容人数を求めてみました。

【宮城】宮城セキスハイムスーパーアリーナ

◆開催日:2021年7月4日(日)
[1回目] START 12:00
[2回目] START 17:30
収容人数:7,000
50%収容人数:3,500人
公演回数:2

通常収容総人数→7,000人×2回=14,000人
50%収容総人数→3,500人×2回=7,000人

 【神奈川】横浜アリーナ

◆開催日:2021年7月27日(火)
START 17:30

◆開催日:2021年7月28日(水)
[1回目] START 12:00
[2回目] START 17:30
収容人数:17,000
50%収容人数:8,500人
公演回数:3

通常収容総人数→17,000人×3回=51,000人
50%収容総人数→8,500人×3回=25,500人
【福岡】マリンメッセ福岡

◆開催日:2021年8月17日(火)
START 17:30

◆開催日:2021年8月18日(水)
[1回目] START 12:00
[2回目] START 17:30
収容人数:15,000
50%収容人数:7,500人
公演回数:3

通常収容総人数→15,000人×3回=45,000人
50%収容総人数→7,500人×3回=22,500人

【愛知】 日本ガイシホール

◆開催日:2021年8月21日(土)

START 17:30

◆開催日:2021年8月22日(日)
[1回目] START 12:00
[2回目] START 17:30
収容人数:10,000
50%収容人数:5,000人
公演回数:3

通常収容総人数→10,000人×3回=30,000人
50%収容総人数→5,000人×3回=15,000人

【兵庫】 ワールド記念ホール

◆開催日:2021年9月2日(木)
START 17:30

◆開催日:2021年9月3日(金)
START 17:30

◆開催日:2021年9月4日(土)
[1回目] START 12:00
[2回目] START 17:30

◆開催日:2021年9月5日(日)
[1回目] START 12:00
[2回目] START 17:30

収容人数:8,000
50%収容人数:4,000人
公演回数:6

通常収容総人数→8,000人×6回=48,000人
50%収容総人数→4,000人×6回=24,000人
【北海道】 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ

◆開催日:2021年9月11日(土)
START 17:30

◆開催日:2021年9月12日(日)
START 17:30

収容人数:10,000
50%収容人数:5,000人
公演回数:2

通常収容総人数→10,000人×2回=20,000人
50%収容総人数→5,000人×2回=10,000人
【新潟】 朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター

◆開催日:2021年9月18日(土)
START 17:30

◆開催日:2021年9月19日(日)
START 17:30
収容人数:10,000
50%収容人数:5,000人
公演回数:2

通常収容総人数→10,000人×2回=20,000人
50%収容総人数→5,000人×2回=10,000人

21公演すべての総収容人数の合計は、

通常収容人数:228,000人
50%収容人数:114,000人

になります。

当選倍率の求め方は、応募総数÷収容人数になりますので、

・1人が2チケット応募/通常収容人数→93万人÷228,000人=約4倍
・1人が2チケット応募/50%収容収容人数→93万人÷114,000人=約8.1倍
・1人が4チケット応募/通常収容人数→185万人÷228,000人=約8.1倍
・1人が4チケット応募/50%収容人数→185万人÷114,000人=約16.2倍

ということになります。

 

参考までに、

2019年に開催されたライブ「なにわ男子 First Live Tour 2019 ~なにわと一緒に#アオハルしよ?~」のチケット倍率は70倍とめちゃくちゃ高かったようです!当選された方は奇跡でしたね。




なにわ男子ツアーライブ2021の当落結果や復活当選も調査!

なにわ男子ツアーライブ2021の当落結果は6月10日(木)となっています。

申込期間:2021年5月11日(火) 15:00~5月24日(月) 12:00
当落結果:2021年6月10日(木)10時
当落の時間10時は予想より早かったようです。
心の準備ができない人も多かったのではないでしょうか?

当選の声

追加公演が当たった方もいました!

落選の声

復活当選はある?

なにわ男子全国ツアーライブ2021チケットの復活当選の当落結果詳細が分かり次第追記いたしますね!

ジャニーズのライブチケットには復活当選というシステムがあります。
復活当選とは、
・当選したものの、振込期限までに振込が確認できなかったチケット
不正が発覚したチケット

を対象に、再度落選者を対象に抽選をし、当選した方にメールで通知します。
当選した方の入金期限の4~7日後に連絡があることが多いようですね!

全ての公演にあるとは限りませんが、ジャニーズでは復活当選に期待するファンがとても多いです。

なので、なにわ男子ライブツアー2021復活当選も場合によってはあるかもです。
復活当選された場合、入金期限がメール通知後2~3日と短いことが多いので注意が必要です!!




まとめ

なにわ男子ツアーライブ2021の倍率がやばい?当落結果や復活当選も調査!についてまとめてみました。

 

コロナ禍での開催なので、応募者数や収容人数の変動が激しいと思われますが、

チケット当選倍率は推定4倍~16倍となります。

当落結果は6月10日(木)10時でした。

予想より早い時間に発表だったので、当落結果を確認する心の準備ができねいなかったファンもいたようです。

復活当選も分かり次第更新していきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました