KingGnuライブ2020AW幕張メッセ(12/6)セトリネタバレ・座席や感想レポも!

スポンサーリンク

こんにちは!マミーリカです。ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

KingGnu初のアリーナライブKing Gnu Live Tour 2020 AW “CEREMONY”が開催です。

 

コロナ感染拡大防止で2月~4月に開催のライブが中止となってしまった以来のライブなので、ファンにとっては待ちに待ったライブで興奮もやばいことになっているのでは??

 

今回の幕張ライブはツアーファイナル公演ですし、日本だけでなく中国への生配信もあるのでアジア中がフィーバーの渦ですね!

 

そこで今回は、KingGnuライブ2020AW幕張メッセ(12/6)セトリネタバレ・座席や感想レポも!と題しまして、
12月6日(日)開催される幕張メッセでのセトリ・座席や感想レポをまとめていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

KingGnuライブ2020AW幕張メッセ(12/6)セトリネタバレ!

KingGnuライブ2020AW幕張メッセ(12/6)のセトリをまとめてみました。

◆KingGnuライブ2020AW幕張メッセの概要◆
タイトル:King Gnu Live Tour 2020 AW “CEREMONY”
開催日:12月6日(日)
会場: 幕張メッセ国際展示場4-6ホール
時間:OPEN16:00 /START18:00

 

◆KingGnuライブ2020AW幕張メッセ(12/6)セトリ◆

1:開会式
2:どろん
3:Sorrows
4:Vinyl
5:It’s a small world
6:白日
7:飛行艇
8:Overflow
9:Slumberland
10:Vivid red
11:Hitman
12:The hole
(MC)
13:ユーモア
14:傘
15:Tokyo Rendez-Vous
16:破裂
17:Player X
18:ロウラヴ
19:Flash!!!
20:閉会式
~アンコール1~
21:三文小説
22:Teenager Forever
~アンコール2~
23:千両役者

新曲の「三文小説」と「千両役者」の両曲が聞けたのは、幕張だけです。
めちゃくちゃ感動ですよね!!

KingGnuライブ2020AW幕張メッセ(12/6)座席表は?

KingGnuライブ2020AW幕張メッセ(12/6)は、国際展示場4-6ホールで開催です。

収容人数は20,000人くらいなので、今回はその半分10,000人の入場になります。

引用元:幕張メッセ公式サイト

国際展示場4-6ホールは1階のみで、平面構造になっていますね。
前に背の高い人がいると見ずらい様子ですね。
それにしても会場はめちゃめちゃ広そうな印象です!

ステージからみた様子です!圧倒されちゃいますね!




KingGnuライブ2020AW幕張メッセ(12/6)感想レポも!

KingGnuライブ2020AW幕張メッセ(12/6)感想レポをまとめてみました。

幕張メッセはとにかく広くって、ヌートラックやモニュメントもすっぽり
ホールに入っちゃってます!

広い会場も今回は声出しNGだったので、静かに楽しんだようですね!

アンコールで「千両役者」が聴けたこと、
最後に4人手つないで万歳は感動を呼んだみたいです。
幕張はファイナルツアーだったので、無地に終えたことへの嬉しさを伝えたのかもしれませんね!
本当に最高です!!

配信ではテロップ付きで、
「破裂」でモノクロ映像に変える演出もあったみたいです。
カメラワークにもこだわりがあったようですね!

配信も良かったけど、やっぱりライブで生歌を聴いてみたい声もありました。

ライブ後のメンバーの様子です。コロナ禍で無地完走できたことに一安心!
それぞれの衣装素敵ですね!!




まとめ

KingGnuライブ2020AW幕張メッセ(12/6)セトリネタバレと座席・感想レポ!についてまとめてみました。

今年の2月~4月に予定していた生ライブがコロナで中止となってしまったので、ファンにとっては待ちに待った生ライブですよね!

しかも今回は生配信です。日本だけでなく中国でも視聴されていると思うと興奮がやばいことになってますよね!

きっと今年最高の思い出になったと思いますよ!
思い出をフラッシュバックしたい方は、CDを聞いてみるのもいいかもです!


最後までご覧いただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました