竹俣紅|あざといし性格悪そうと言われる3つの理由は?将棋界の嫌われ者?

人物
スポンサーリンク

竹俣紅(たけまた べに)さんは、2021年4月にフジテレビに入社し、新人アナウンサーとして大注目されています。

竹俣紅さんは、出身大学は早稲田大学でといった高学歴の持ち主です。

また元女流棋士であり、学生時代はタレント活動もしていたという経歴もあるので、竹俣紅さんを既に知っている人も多いようですね!

 

しかし、竹俣紅さんが「あざとい」「性格悪そう」という内面的な部分を批判する声もあります。

どうやら、あざとい・性格が悪そうという意見には3つの理由があるようです。

 

またSNSでは将棋ファンから嫌われているという噂もあるようです。

この記事で分かること、

・竹俣紅があざとい・性格悪そうと言われる3つの理由とは?
・竹俣紅は将棋界で嫌われ者なのか調査

・竹俣紅が好き派の意見も調査

それではまとめていきます。

スポンサーリンク

竹俣紅|あざといし性格悪そうと言われる3つの理由は?

竹俣紅さんがあざとい・性格悪そうと言われる理由は次の3つであると考察します。

①衣装が美脚見せでグラビアっぽい
②しぐさやポーズがぶりっ子
③プライドが高そうだから

引用元:Twitter

それでは詳しくまとめていきます。

①衣装が美脚見せでグラビアっぽい

竹俣紅さん美脚みせ衣装の画像です↓

いかがですか?

とても長くてスレンダーな美脚ですよね?

こんな美脚を見せる衣装を着ているのは男性目線を意識した感じであざといと思いますよね!

②しぐさやポーズがぶりっ子

竹俣紅さんのしぐさやポーズがぶりっ子画像と動画をまとめました。

引用元:Twitter

スカートの裾を少しだけ持ち上げるしぐさや、両手グーポーズなどぶりっ子感がむき出しになっていますよね!

このような衣装やしぐさポーズからあざといという意見が多くあると思われます。

③プライドが高そうだから

竹俣紅さんは、早稲田大学卒業といった高学歴、元女流棋士、元タレントといった華やかな経歴を持っています。

また見た目も知的な感じでチャラ感ゼロですよね!

高学歴・華麗な経歴そして見た目の印象からプライドが高そうと思う方も多いと思います。

タレント時代にはクイズ番組「東大王」に出演され、負けず嫌いな場面が多々見られ「プライドが高そう」という印象を持たれたようです。

アナウンサーの仕事は、視聴者に情報を届けることです。

これからはあざとさや性格の悪さを出さずに、視聴者のことを思いながら頑張ってもらいたいですね!




竹俣紅|将棋界の嫌われ者なのか調査!

竹俣紅さんは、女流棋士であった頃からタレント活動をしたり、

2019年3月に女流棋士を引退すると、

将棋ファンから、「師匠を裏切った」「師匠の顔に泥を塗った」などと批判はあったものの、

将棋界の全体から嫌われているのではなく、一部で嫌われているようです。

◆竹俣紅の経歴◆
2012年10月(中学2年):女流棋士になる
2015年8月(高校2年)のYAMADA女流チャレンジ杯に準優勝
2016年4月(高校3年):女流初段に昇段
2016年4月(高校3年):1年間対局を休場。ワタナベエンターテインメントへ所属しタレント活動を始める
2017年4月:早稲田大学政治経済学部に入学
2019年3月:日本将棋連盟を退会
2021年4月:フジテレビに入社

 

竹俣紅さんは、小1から将棋を初めてからぐんぐん才能を発揮しました。

史上初の小学生で女流公式戦の本戦に進んだという凄い経歴もあります。

 

中学生でプロ棋士になってしまうのですから、めちゃくちゃ才能がありますよね!

しかも当時からめちゃくちゃ可愛くて美少女棋士と言われていたようです。

しかし、2017年頃からタレント活動も盛んになってきて、「将棋はどうした?」と将棋の活動を気にするファンの声も多く出てきました。

そして将棋ファンからは、師匠であった森内九段が不憫という反発の意見が出てくるようになりました。

竹俣紅さんは、中学2年から森内俊之九段の門下に入っていました。

師匠の森内九段は、竹俣紅さんに期待をしていたようです。

しかし、タレント活動の方が目立ったり、2019年3月に女流棋士引退が発表されると、

将棋ファンからは「師匠を裏切った」「師匠の顔に泥を塗った」という声が多くあがりました。

将棋ファンにとっては、タレント活動ではなく将棋で活躍する竹俣紅さんを応援したかったのだと思います。

それだけに、引退を悔やみ、師匠を不憫に思う方から嫌われたようです。

 

また、女流棋士時代には持ち回りで担当する記録係をなかなか務めなかったため、棋士から嫌われていたという記事が載ったことがあます。

持ち回りで担当する記録係も多忙を理由に避けていて、棋士たちの間でもかなり評判が悪かったですね。竹俣の母は、そのことについて週刊誌に問われると『ウチの子は記録係をするために将棋を指しているんじゃないの!』と吐き捨てたと言います。

引用元:エキサイトニュース

しかし、この情報はデマのようで、女流棋士時代の竹俣紅さんを知る方は「記録係はやっていたし、協力的だった」と記事の内容を否定する投稿もありました。

しかも、1年間の対局休場中にはTV出演料を匿名で女流棋士会に寄付していたという深いい話もあります。

 

引退しても応援するファンもいるので、デマ情報を気にせずこれからも活躍してもらいたいですね!




竹俣紅が好きな人もいる?

竹俣紅さんが好きな人は、髪がサラサラ・声が可愛いといった意見が多かったです。

◆髪がサラサラで好き◆

髪には潤いがあり、黒髪なところが素敵ですね!

 

◆声が可愛いし好き◆

こちらはフジテレビに入社して、アナウンス研修を終えた竹俣紅さんの声です。↓

とてもやさしい声で聞きやすいですね!

これからは、竹俣紅さんの美声が沢山聞けるのが楽しみですね!




 まとめ

竹俣紅|あざといし性格悪そうと言われる3つの理由は?将棋界の嫌われ者?についてまとめてみました。

 

あざとくて性格が悪そういわれる3つの理由は、以下の通りと思われます。

①衣装が美脚見せでグラビアっぽい
②しぐさやポーズがぶりっ子
③プライドが高そうだから

 

竹俣紅さんは、中学2年生より女流棋士となり、美少女棋士として将棋界の人気者になりました。

しかし、高校3年生の頃からタレント活動始めると、将棋活動を心配する声が出てくるようになりました。

そして2019年3月に女流棋士を引退してしまいました。

将棋界からは竹俣紅さんに期待をしていた師匠の森内先生を裏切ったという反発もあります。

 

このため、一部の将棋ファンから嫌われ者になってしまったようです。

 

一方で、竹俣紅さんが好き派の意見もありました。

サラサラヘアー
可愛い声

など見た目の可愛さを評価しているようです。

声はとても聴きやすいので、アナウンサーとして沢山活躍してもらいたいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました