ラランドサーヤ面白くないのは性格のせい?評判や口コミのまとめも!

人物
スポンサーリンク

こんにちは!マミーリカです。ブログをご覧いただきありがとうございます。

最近、OLと芸人という二足のわらじ芸人ラランドサーヤさんが話題になっています。

見た目は小柄で可愛く、しかも、ものまねグランプリで美声を披露していました。

歌も上手とくればマルチに活躍できそうな芸人になりそうです。

一方で、ラランドサーヤが面白くないとの噂もあります。

2019年M1グランプリでは、準決勝までのぼった実績もあるので、ネタは面白いはずですが・・・・。

もしかして性格が悪いのでしょうか?

 

今回は、ラランドサーヤが面白くないのは性格のせいなのか?調査してみました。

そしてラランドサーヤの評判・口コミもまとめてみました。

スポンサーリンク

ラランドサーヤ面白くないのは性格のせい?

 

引用元:instagram

 

どうやらラランドサーが面白くないとは、嫌い・気に入らないという意味で、

それはラランドサーヤの主張の強い性格によるものかも知れません。

 

ナナランドサーヤの幼少期は、子役モデルとして活躍していました。

ラランドサーヤはモンスターズインクの女の子ブー役だったみたいですね!

その他にも、しまじろうの横で踊ったり、ドラマで女優の幼少期時代を演じたり、

小学時代にそこそこ売れていたようです。

売れっ子であれば、幼い頃からチヤホヤされて、天狗になっていたかも知れませんね!

もしそういう性格だったら面白くない(嫌い・気に入らない)と思う人もいますよね!

 

小学校卒業後、いったん芸能活動を辞めて、中高一貫の女子高へ進学されています。

女子高って、世間知らずのわがままなお嬢様がいるイメージすが、ラランドサーヤもその一人だったのでしょうか?

わがままな性格だったら、絶対に面白くない(嫌い・気に入らない)ですよね!!

 

そして、上智大学イスパニア語学科へ進学&卒業しています。

これだけの高学歴なので、ラランドサーヤはインテリ芸人と言えますよね!

インテリ芸人って、自分の主張が強いイメージがあります。

自分の主張ばかりで面白くない(嫌い・気に入らない)と思う人もいるはずです。

 

幼少期の経歴や・女子高・高学歴という背景から性格を想像すると、ラランドサーヤは、
わがままで自己主張の強い性格なのかと思います。

 

しかし、10月6日放送「セブンルール」で実は、
サーヤは親に対して感謝の気持ちに溢れる、すてきな女性だったことが分かりました!!

 

OLと芸人の二足のわらじで活動しているのは、親を思う気持ちが背景にあったのですね~。

「親も全然贅沢をしないで私に全部注ぎ込んでくれた。中・高・大と私立に通うって相当大変だったと思う」
「親に対する恩義があって、養成所に行くっていうのをとても言えなかった。というより言いたくなかった」

引用元:セブンルール

 

なかなか深いい話ですね。ラランドサーヤは自己主張は強いと思いますが、わがままな性格ではないようです!

アメトーークで性格をあらわに!!

9月10日のアメトーークのテーマは「若手女芸人」でした。

そこに参加していたラランドサーヤが言った主張の抜粋です。

『私、結構嫌だなって思うのが、番組とかで女芸人が男芸人に告白するくだりあと何回見たらいいの?』

とモテない女芸人が男芸人に告白し、それをテレビで放送するというくだりに嫌悪感を抱いていることを告白。

『女芸人が男芸人に告白しすぎて女芸人全員男芸人好きみたいな風潮できちゃったじゃないですか』

『私、普通に銀行員とか商社マンと遊んでるのでめっちゃ嫌なんですよ。なんか不利になるから』

引用元:日刊サイゾー

 

この主張が上から目線だと感じた視聴者が多かったようです。

面白くないのは主張の強い性格のせいだと決定的になりました!!

ラランドサーヤの主張は、女芸人の価値観は、男性と同じ土俵でやっていけることだそうです。

身体を張っり、自虐ネタではなく、新しい要素を取り入れたいという思いが主張には込められているのですね!

ラランド サーヤ : 女芸人という価値観

芸人としてやっていくためには、自分の考えをしっかり主張できることも大切なのかも知れません。




ラランドサーヤの評判や口コミは?

ラランドサーヤが面白くないのは、主張が強い性格のせいだと前述しました。

一方で、その性格を評価するSNSも多く見られました。

そしてものまねグランプリ2020年やカラオケバトルで美しい歌声を披露し、「歌上手い」という評価もありました。

自己主張はがしっかりできるところ、
歌の上手いところがポイントのようです。

 




まとめ

ラランドサーヤが面白くないのは性格なのか?調べてみました。

自己主張が強い性格が面白くない=嫌い・気に入らないと思う人がいるようです。

しかし、SNSではその自己主張を評価する人もいるので、ラランドサーヤの性格は賛否両論なのかも知れませんね。

 

ラランドサーヤはこれまでの女芸人のあり方を批判しており、体を張って頑張るのではなく、男芸人と同じ土俵でやっていくことが女芸人の価値観だと主張しています。

 

個人的には、体を張っていろんなことに立ち向かう古典的な女芸人を応援したいですけど・・・。

ラランドサーヤの価値観は世の中に浸透していくでしょうか?今後の活躍に注目ですね。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました