まえだまえだは不仲兄弟で似てないし格差がやばい?解散で漫才はもうしない?

人物
スポンサーリンク

2007年に8歳、6歳という若さで漫才デビューした兄弟コンビまえだまえだの二人は、現在はすっかり大人になって、お互い20代になっています。

最近は、それぞれ俳優として活躍しており、二人の漫才はすっかり見なくなってしまいましたね!この状況から不仲説も噂されています。

また兄の航基さんと弟の旺志郎さんの体型から、「似てない」「格差が・・・」といった意見もあるようです。

二人は解散してしまい、あの頃のように二人の漫才を見ることはできないのでしょうか?

 

今回は、まえだまえだの兄弟関係や現在の二人や今後の漫才活動について調査してみました。

この記事で分かること、

・まえだまえだの兄弟関係は不仲なのか?
・まえだまえだの現在の二人は似てないし格差がやばい?
・まえだまえだは解散して漫才はしないのか?

それではまとめていきます。

スポンサーリンク

まえだまえだは不仲兄弟で似てないし格差がやばい?

まえだまえだ兄弟が不仲というのはデマでした。

不仲と噂される理由は、現在は俳優としてそれぞれ活躍しており、一緒に出演する機会がなくなったことだと思われます。

 

また、まえだまえだの兄はポッチャリ体型弟はスレンダー体型という見た目から似てないし、体格的な格差を感じる意見が多いことが分かりました。

不仲兄弟はデマ情報だった?

まえだまえだは、不仲はデマ情報で、二人は兄弟というよりも親友といった関係なくらい仲がいいようです。

2人の間には年齢差やいわゆる“兄”と“弟”といった関係性があまり見えてこない。航基くんは「兄弟というよりは友達。親友よりももう一歩深く奥に入った関係」と表現する。
引用元:Cinema Cafe.net

これは、兄の航基さんが当時12歳での発言ですが、とてもしっかりした大人顔負けの表現ですよね!

まずは、元相撲の若貴兄弟のような確執はなさそうで安心しました。

 

二人は漫才をする前から、兄の航基さんは4歳から弟の旺志郎さんは3歳からタレントスクールに通い、子役としてCMやドラマ、映画に出演していました。二人とも子役出身なのですね!

所属事務所の勧めで、2007年に漫才コンビ「まえだまえだ」を結成したのをきっかけに、二人は話題の人となったのです。

 

二人は漫才で芸能デビューしていると思っている方も多いようですね!

まえだまえだ デビューしたての頃(2007年12月)

当時、兄の航基さんは小学3年、弟の旺志郎さんは小学1年でした。

ツッコミ担当は兄、ボケ担当は弟で、とても微笑ましい漫才でしたね!

2008年~2010年くらいは、漫才活動が主体でしてが、徐々に漫才活動は減り、俳優としての仕事が増えてきたようです。

 

2011年には映画「奇跡」で兄弟の共演&主演をとなり注目を浴びました。

2012年NHK大河ドラマ「平清盛」では二人が共演し、ケンカするシーンが話題となっていました。

その後は、俳優としての共演もなくなり、個々の活動が多くなったため、不仲になったのでは?と心配される声もあったようです。

2018年に二人が出演した際の画像です。

兄の航基さんは19歳、弟の旺志郎さんは17歳です。

二人ともとても仲睦まじい姿で不仲ではないことが分かりますね!

兄弟は似てないし格差がやばい?

まえだまえだ兄弟の現在の体型を見て似てない・体格差がやばいと思うかたが多いようです。
こちらが現在のまえだまえだ兄弟です↓

◆まえだまえだ兄
前田航基(まえだ こうき)
生年月日:1998年12月13日(2021年で23歳)
出身地:大阪府
大学:日本大学芸術学部(偏差値48~52)
所属事務所:松竹エンタテインメント
まえだまえだ弟 
前田旺志郎(まえだ おうしろう)
生年月日:2000年12月7日(2021年で21歳)
出身地:大阪府
大学:慶応義塾大学大学総合政策学部(偏差値70)
所属事務所:松竹エンタテインメント

二人の身長や体重は公表されていませんが、兄の航基さんはポッチャリ体型、弟の旺志郎さんはスレンダー体型であることが画像から分かりますね!

出身大学からも学歴の格差があるようにも思います。

 

ツイッターではこの差は何?体格に差が?と二人の体格差を気にするコメントが多くあります。

格差と言われていますが、俳優業では二人とも格差なく活躍されており、NHKの朝ドラにも出演するなど演技力が評価されています。

◆兄(航基)主な出演作品◆
【ドラマ】
2004年 「徳川綱吉 イヌと呼ばれた男」
2005年 ショナル劇場「水戸黄門 第34部」第4話
※2010年 NHK朝ドラ「てっぱん」 中岡民生役
2012年 大河ドラマ「平清盛」兎丸(幼少期) 役
2013年 「斉藤さん2 」 安西磨沙夜 役
2017年 「おんな城主 直虎」 ゴクウ 役
※「2021年 NHK朝ドラ「おかえりモネ」 後藤三生 役【映画】
2005年 「近江聖人・中江藤樹」 北村武 役
2007年 「ゲゲゲの鬼太郎」 亮 役
2006年 「バルトの楽園」 松江勇寿 役
2011年 「奇跡」大迫航一 役
2015年 「ソロモンの偽証 前篇・事件 」「後篇・裁判」 野田健一 役
◆弟(旺志郎)主な出演作品◆
【ドラマ】
2012年 大河ドラマ「平清盛」平太(幼少期) 役
2015年 「出入禁止の女〜事件記者クロガネ〜」 鉄一路 役
2015年 「明日もきっと、おいしいご飯〜銀のスプーン〜」 早川調 役
※2017年 NHK朝ドラ「わろてんか」舶来屋キース(幼少期) 役
2018年 「命売ります」井上薫 役
※2021年 NHK朝ドラ「おちょやん」松島寛治 役【映画】
2011年 「奇跡」木南龍之介 役
2014年 「超高速!参勤交代」徳川宗翰 役
2015年 「海街diary」尾崎風太 役

当の二人は格差と思っているのでしょうか?

弟の前田旺志郎さんは以前インタビューで、兄さんは、一番近くにいるの味方で、良きライバルであると語っています。

僕にとって兄は良きライバルであり、一番近くにいる味方であり、同年代の俳優として共に戦う戦友です。
引用元:マイナビニュース

格差どころか、お互いを成長しあえる大切な関係みたいですね!



解散で漫才はもうしない?

まえだまえだの漫才は現在休業中で、解散はしていません

二人が俳優として認知されるようになったら、漫才の再復活もアリだと言っています。

引用元:Twitter

2007年に漫才コンビ「まえだまえだ」としてデビューしてましたが、2011年頃から漫才活動が徐々に減り、解散してしまったのか?どうしたのか?と二人の解散を気にする声がありました。

二人は現在、俳優としての活躍が中心となっているので、コンビ活動は休止中ではありますが、解散はしていないようです。

現在は互いに俳優として活躍の場を広げ、コンビとしては活動を休止している。
引用元:マイナビニュース

 

2019年4月、トーク番組「ワイドナショー」でダウンタウンの松本さんが、兄の前田航基さんに
「漫才どうするの?」と聞くと、「いつか成長した二人を漫才に落とし込めたら」と語っていました。

「僕たちは兄弟ばらばらに、漫才じゃない自分たちを作っていて」と真面目に回答。「お互い折り合いがついたら、自分たちが成長したものを持ち合って漫才に落とし込めたら」と活動を再開することも示唆した。
引用元:マイナビニュース

 

さらに、弟の前田旺志郎さんもインタビューで二人が俳優として認知されたら、漫才の再開もアリと言っていました。

「まえだまえだ」のイメージがまだ強いと思うので、少しずつ更新していけたらなと。そしていつか兄も僕も俳優として世間に認知されるようになったら、「まえだまえだ」としての再活動もアリかなと思っています(笑)。
引用元:オリコンニュース

 

今は、漫才ではなく俳優として切磋琢磨しながら成長することがお互いの目標のようですね!

SNSでは二人の漫才をまた見たい!復活を!という意見が多くあります。

いつか漫才復活をしていただけるように、今は二人の成長を見守る時間なのかもしれないですね!



まとめ

まえだまえだは不仲兄弟で似てないし格差がやばい?解散で漫才はもうしない?についてまとめてみました。

まえだまえだ兄弟が不仲であるのはデマで、親友と言った兄弟以上の仲良しな関係のようです。

 

二人は現在20代の大人になって、お兄ちゃんはポッチャリ、弟はスレンダーな体型ですが、お互い俳優としての活躍は素晴らしく、弟は兄が一番の見方で、俳優としての良いライバルだとして、格差などは感じていないようです。

 

まえだまえだとしての漫才活動は休止中ですが、俳優として成長した後には、漫才復活もあるかもしれませんので、今後の二人の成長を見守っていきたいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました