紅白振付辻本知彦紅の経歴がやばすぎ?!高校や大学はどこ?年収も!

スポンサーリンク

こんにちは!マミーリカです。ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

朝晩すずしくなってきましたね!すずしくなるとだんだん年末の足音が聞こえてくる気がします。

 

そろそろ紅白歌合戦の出場者が誰?と気になり始めますよね?

 

昨年のパプリカでは、英語で歌ったり、出場者も踊ったりで紅白ならではのオリジナリティーもあって、印象に残っています。

 

パプリカの振付はとても可愛らしくて、昨年の運動会では多くの学校で踊ったのでは?と思います。

 

日本中の誰もが知っているパプリカのダンスですが、この振付をしたのは誰かご存じですか?

 

米津玄師さんのMVのダンスを担当する辻本知彦(つじもと ともひこ)さんです。

 

実は、辻本知彦さんが9月20日(日)のTBS「情熱大陸」に出演するとわかると、SNSで楽しみ~
と話題となっています。

今回は、辻本知彦さんのやばすぎるほどすごい経歴や、出身高校・大学はどこか?
売れっ子振付師の気になる年収はいくらか?調べてみました。

スポンサーリンク

辻本知彦の経歴がやばすぎ?!

辻本和彦さんのプロフィールです。

生年月日:1977年12月10日(2020年時点で42歳)
出身:大阪府吹田市 ※葉加瀬太郎さんやaikoさんと同じ。
血液型:AB型
身長:174㎝

 

辻本知彦さんの経歴はホップ・ステップ・ジャンプと飛躍したやばすぎる経歴です。

 

ホップ!ダンスを始める

 

ストリートダンスに魅了されダンスを始めたのは、1995年(18歳の時)です。

 

それまでは小学校~高校までバスケをやっていたようです。

 

もともとスポーツをやっていたので、運動神経は抜群だったと思います。

 

18歳からダンスを始めても人より早く上達したのでしょう。

 

1997年(20歳)になると、アメリカを始め海外に留学してバレエなどを学びます。

 

辻本知彦さんって行動力と努力を怠らない人なんだなぁと感心してしまいます。

 

ホップ!海外での活躍

ここでもやばすぎです!辻本知彦さんがダンサーとして世界に認めらた数年間でした!

 

2007年(30歳)で、あの有名な「シルク・ドゥ・ソレイユ」で日本人初のダンサーとして起用されます。

 

2011年~2014年(34歳~37歳)には、マイケルジャクソン×シルク・ドゥ・ソレイユ「Michael Jackson The Immortal World Tour」27カ国140都市485公演に参加しています。

 

こんな素晴らしいショーに参加されていたことは、日本人としても誇りに思いますよね!

 

下の動画が「Michael Jackson The Immortal World Tour」です。

 

辻本知彦さんがダンスしているシーンは写っていないようですが参考までに!

ジャンプ!帰国後の振付師

2015年(38歳)で帰国します。帰国後もやばすぎです!

 

日本では、主に振付師とし活躍の場を広げていきます。

 

2016年(39歳)米津玄師「LOSER」のMVの振付を担当します。歌詞に合わせた浮遊感のあるダンスが話題となりました。

 

米津玄師さんはダンスを本格的にしたのは、これが初めてでしたが、
辻本知彦さんは、「1万人に1人の芸術性がある」「踊りの天才だ!!」米津玄師を大絶賛でした。

 

これをきっかけに、米津玄師さんのMVの振付はもちろん、ライブでちょくちょくゲスト参加する仲になっています。

 

同じ年に、オーストラリア人歌手Sia「Alive(アライヴ)」の日本版MVに出演する土屋太鳳さんの振付を担当。

このMVをきっかけに、一気に振付師としてブレークしてきました。

 

今では、有名人のMV振付だけでなくCMの振付も数多く手掛ける、スター振付師になっていますね。

 

CMだと2019年「ポカリ青ダンス魂の叫び」が有名かと思います。

辻本知彦の高校や大学はどこ?

辻本知彦さんの出身高校を調べてみましたが、詳細は分かりませんでした。

 

大阪出身ということなので、大阪にある高校を卒業されたと思われます。

 

18歳でダンスを始めたとありますので、大学には進学されずダンスを学ぶため
大阪ダンス&アクターズ専門学校で行ったようです。

 

DAOKO×米津玄師「打ち上げ花火」のMVに踊る母校の学生とあり、
最後のテロップに学校名が載っていました。

きっと、専門学校でも優秀な生徒で有名だったと思われます。

辻本知彦さんの年収は?

辻本知彦さんは、現在振付師として活躍しています。

 

振付師の年収を調べたところ、ダンサーとしての実績によってかなり幅が大きいようです。

 

CM1本の仕事で報酬5万ですむこともあれば、実績のすごい振付師だと500万もいくこともあるようです。

 

求人応募をみると、正社員で月収25万~50万とあり、やはり経験・実績によって幅があるようですね!

 

平均年収は、300万~600万といった感じです。

引用元:求人ボックス

 

ただ、辻本知彦さんは、超売れっ子振付師になっているので、MVやCMは1本数百万となると、1年間で20本くらい振付をやっているので、

 

年収5~6千万くらいかと推測します。

 

これまでの努力と行動力の賜物ですよね!尊敬します!!

まとめ

辻本知彦さんの経歴・出身高校や大学・年収について調べてみました。

 

ダンスを始めてた歳は18歳からと遅かったですが、それからの彼のモチベーションとポーテンシャルは高く、海外で活躍する日本人ダンサーになりました。

 

帰国後は、米津玄師MVやCMの振付を担当し、茶の間にもダンスを身近に見せてくれた辻本知彦さん。

 

今後の活躍を応援したいと思います。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました