石井心咲の出身と小学校はどこ?身長・体重や父親と母親についても調査!

人物
スポンサーリンク

こんにちは!マミーリカです。ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

子役の石井心咲(いしい みさき)さんが、漫画「こどものグルメ」の実写版で初主演することが分かりました。

 

これをきっかけに、今後テレビやCM出演も多くなるかもです。

 

そうなると、石井心咲さんの出身や小学校がとこか?とか気になってきますよね?

 

石井心咲さんは現在小6です。最近の写真をみると急にお姉さんっぽい顔つきになってきています。
現在の身長や体重はどのくらいなのでしょうか?

 

これからの成長や活躍が楽しみですが、これまで立派に育ててこられた石井心咲さんの父親や母親ってどんな人?って気になることばかりです。

 

 

そこで今回は、石井心咲の出身や小学校はどこ?
身長・体重や親と母親はどんな人?について調査しました。

 

スポンサーリンク

石井心咲の出身と小学校はどこ?

引用元:twitter

 

石井心咲さんの出身や小学校の情報は見つけることはできませんでした。

 

はおそらく出身は東京都内、小学校も東京都内の可能性が高いです。

 

石井心咲さんは、8月20日の誕生日にアクアパークへ行ったことがポイントです。

 

今年は、コロナの影響で8月は県外への移動が自粛中でした。
その期間に東京都民が行けた場所は、都内に限られるってことですね!

 

自粛中に石井心咲が行かれたアクアパークは東京都港区にあります。

住所: 東京都港区高輪4-10-30(品川プリンスホテル内)

 

自粛中にける範囲から推測して、出身地・学校は東京都内かと考えられます。

 

石井心咲のツイートでは学校給食を楽しみにしていた投稿がありました。

 

学校でも元気いっぱいの笑顔で人気者なのでしょうね~。

 

身長・体重や父親と母親についても調査!

引用元:スマイルモンキー

石井心咲さんの身長は現在143㎝・体重は35kgくらいかと思われます。

 

小6女子の平均身長は146㎝・平均体重は39kgなので、若干平均より小柄かもしれません!

 

因みに、蘆田愛菜さんの小6当時の身長は130㎝台、同級生である寺田心君の現在の身長は125㎝です。

 

売れっ子になる秘訣は小柄体系なのでしょうか?

 

石井心咲さんは、小6になったらできることが増えたようで、できるようになったことをtwitterで報告しています。

①逆上がりができるようになった
②野菜ジュースが飲めるようになった
③歯磨き粉で歯磨きできるようになった

 

なんとも可愛いエピソードで、キュンと癒されちゃいました!!

 




石井心咲の父親と母親の調査!

石井心咲さんの父親と母親についての情報や画像は見当たりませんでした。分かり次第追記いたします。

 

石井心咲さんは2013年にマクドナルドCMでデビューしています。当時は5歳です。それを考えると父親・母親共に芸能界に理解できる方だったと思います。

 

そして、石井心咲さんの特技に、トランポリン・歌唱・モダンダンスなどがあります。
習い事としてやっていたと思いますので、父親・母親は習い事をさせる余裕の経済力がある方ではないでしょうか。

 

石井心咲さんのTwitterでは、母親が常にそばで見守っている様子がチラッと垣間見れるつぶやきもあります。

 

優しく時には厳しく育ててくれる母親像って感じです!

 

そして周りに親切な対応のできる母親でもあるようです。好感度アップですよね!

なんと、石井心咲さんのtwitterに母親も投稿していました。
石井心咲さんの成長と活躍を応援しているのですね!

ステイホーム中は、石井心咲さんギターの練習をしていたそうですが、きっかけは母親がギターができることらしいです。

母親の存在はとても偉大なのですね!!

 




 

兄弟は、いないようですが、石井心咲さんは猫を2匹飼っています。
兄弟みたいな感じですかね~。

 

一緒に寝るくらいの仲良しみたいです。

 




まとめ

石井心咲さんの出身や学校、身長・体重や父親と母親についてまとめてみました。

 

現時点で詳細の情報は開示されていませんでしたが、出身と学校は東京都内が可能性大です。

 

石井心咲さんは現在小6で、身長143㎝・体重はおそらく35kgくらいかと思います。小6女子の平均より少し小柄です。

 

石井心咲さんのtwitterからは、母親の存在がすごく大きいことが分かりました。

 

また2匹の猫が兄弟のような存在なのかも知れませんね。

 

今回の初主演をきっかけに今後、テレビの出演も増えそうです!!

 

ニコニコ笑顔と持ち前の明るさで頑張っていただきたいですね。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました