浅田真央の性格悪くてきついと言われる2つの理由!瀧川鯉斗とお見合いのその後は?

スポンサーリンク

フィギュア界を牽引してきた浅田真央さんも30歳になります。
いつも笑顔を絶やさない浅田真央さんに癒されている方も多いはずです。

そんな真央さんですが、「性格悪い」・「きつい」という声もSNSでありました。
調べていくと、性格悪くてきついと言われるのには、2つの理由があると考察してみました。

 

またそろそろ結婚?と期待される声もありますが、2020年10月に「ホンマでっかTV」番組の企画で、浅田真央さんは、落語家の瀧川鯉斗(たきがわ こいと)さんとお見合いをしています。
お見合いのその後はどうなったのか?気になる人も多いと思いますので、調査してみました。

 

この記事で分かること、

・浅田真央の性格が悪くてきついと言われる2つの理由を考察
・浅田真央のお見合いについてその後を調査
・浅田真央は理想高すぎ!瀧川鯉斗はどこまで理想に合うのか調査

それではまとめていきます。

スポンサーリンク

浅田真央の性格悪くてきついと言われる2つの理由は?

浅田真央さんの性格悪くてきついと言われる理由は以下の2であると考察します。

理由①:私を知らない人いるのかな?発言
理由②:選手時代の頑固な姿勢

それでは、詳しく見ていきましょう!

理由①私を知らない人いるのかな?発言

2019年4月3日に放送された日テレ番組「ニノさんSP」の中で、浅田真央さんを知らない人を探す企画がありました。

浅田真央さんが、「私を知らない人いるのかな?」といった自信過剰な発言していました。
結局、番組の中で浅田真央さんを知らない人が二人いたことで、

SNSでは、浅田真央さんの発言で性格悪い、嫌い、自惚れ発言、と思ったかたがいました。

 

理由②:選手時代の頑固な姿勢

2014年フジテレビ番組「誰も知らなかった笑顔の真実にて」で姉の浅田舞さんが、
真央さんの事を「とことん意志が強く、ちょっぴり頑固。自分を貫く固い意志があります」と語っていました。
浅田真央さんの特技はトリプルアクセルでしたが、失敗することもありましが、

トリプルアクセルを飛ばなくても勝てる試合だった場合でも、浅田真央選手は挑戦していました。
この意志を変えないこだわりに対して、2012年世界選手権後にスケート連盟に浅田真央さんはトリプルアクセルにこだわり過ぎと言われてしまいます。

でもこのエピソードには、浅田真央さんの自分の信念を貫く強い意志を感じます。
アスリートにおいては頑固なくらいの強い意志は大切なことですよね!
羽生選手にも頑固な面は強く感じますし・・・・。

 

また引退エピソードにも浅田真央さんの頑固な姿勢がありました。
引退の一因は右ひざの故障に悩まされ、思い通りの練習ができなかったことだそうです。
佐藤コーチは、ひざの事を心配して週1日練習を休むよう言っても、浅田真央さんは聞き入れなかったと語っています。

「ジャンプをして着氷するときの衝撃は、コンクリート上に降りるのとほぼ同じ衝撃だと言われています。幼いころからの毎日の練習で、ひざや足首、腰などには、いわゆる“勤続疲労”が起こります。だからこさそ、傷んだ筋肉や軟骨の修復のために、佐藤コーチは『1日休め』と言ったのでしょう。しかし、浅田はああ見えてとても頑固な性格のため、これをなかなか聞き入れなかった。それが、故障を悪化させた一因だと思います」
引用元:Asa-Jo

アスリート時代の頑固なエピソードを聞くと、いい意味で浅田真央さんの性格がストイックできついと思いますよね!

自分の信念を貫く精神はとても素敵なことだと思います。

浅田真央|瀧川鯉斗とお見合いのその後は?

2020年10月にテレビ番組の企画で浅田真央さんと瀧川鯉斗さんがお見合いをし、
その後を調査したところ、

2021年1月時点では、
今も連絡をとっている
コロナ禍で会うことができていない

ということです。

浅田真央さんからは、お見合いのその後は語られていませんが、瀧川鯉斗さんは出演した番組でお見合いのその後を語っていました。

 

2021年1月17日放送の番組「ボクらの時代」で瀧川鯉斗さんは今も連絡をとっていると報告していました。
さらに、番組内で「進む気なの?」と聞かれると、瀧川鯉斗さんは「向こうが良けりゃね」と真央さんの気持ちを尊重するような回答をしていました。

2021年1月27日放送の番組「関ジャニ∞のジャニ勉」に瀧川鯉斗さんが出演した際にも、お見合いのその後を追求されると、
このご時世ですからね、なかなか、ね、会うことは(できず)。

やりとりは…まあ、ボチボチぐらいです」
と照れながらコロナ禍で会えていないことも報告していました。

コロナが落ち着いたころには、さらなる進展があるかもですね!
今後の2人の関係が楽しみです!温かく見守っていきましょう。

 

浅田真央の理想高すぎ!瀧川鯉斗はどこまで理想に合うのか調査

2020年10月7日放送のフジテレビ「ホンマでっかTV」で浅田真央は理想の男性条件を次の4つだと言っていました。

①イケメン
②優しい
③面白い
④身長180㎝以上

更に、プロポーズは綺麗な夜景の見える場所で、サプライズでプロポーズされたいと憧れのシチュエーションを言っていました。

身長180㎝以上ってモデル体型ですよね~。日本男性の平均身長は170㎝くらいなので、探すのが大変そうですよね。
しかも、ロマンチックなプロポーズの設定や、イケメンをまず先に言うところは、夢見る少女な感じです!
浅田真央さんの理想の男性条件に対して、SNSでは、理想が高すぎ、結婚できない、恋愛経験が少ない、中学レベルといった批判の声がありました。

更に番組内の企画で、浅田真央さんは3人の中から一人を選ぶ公開お見合いをしました。
紹介された男性は3人でした。
・イケメン看護師
・EXITのりんたろー
・落語家の瀧川鯉斗

この中から浅田真央さんが一人選ぶのですが、選ばれたのは瀧川鯉斗さんでした。
理由は、顔がとても好きなタイプとのこと。イケメンは第一優先みたいですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

瀧川鯉斗(@koitotakigawa)がシェアした投稿


左側が瀧川鯉斗さんです。たしかにイケメンですよね!
浅田真央さんの理想の男性をもう一度確認してみましょう。
①イケメン
②優しい
③面白い
④身長180㎝以上
浅田真央さんの身長は163㎝なので、横にいる瀧川鯉斗さんは身長180㎝はありそうですね!

落語家なので面白い話も聞けると思うので、選ばれるのも納得ですね!
あと1つ残る条件は、「優しい」です。瀧川鯉斗さんが浅田真央さにとって優しい性格なのかがポイントになりそうですね!
理想の条件の中で、一番大事なポイントかと思いますので、これから付き合って行くうちに浅田真央さんの理想に合っているのかじっくり判断していってもらいたいですね!




 

まとめ

浅田真央の性格悪くてきついと言われる2つの理由!瀧川鯉斗とお見合いのその後は?
についてまとめてみました。

 

浅田真央さんの性格がきついと言われる理由は、
理由①:私を知らない人いるのかな?発言
理由②:選手時代の頑固な姿勢

であること考察します。

 

また、理想の男性は

①イケメン
②優しい
③面白い
④身長180㎝以上

と高すぎ条件に、結婚ができない、恋愛経験が少ないとの批判の声もありました。

 

2020年10月に放送された番組のお見合い企画で浅田真央さんは、落語家の瀧川鯉斗さんを選びました。気になるお見合いのその後ですが、2021年1月時点では、
今も連絡を取り合っている

コロナ禍で会えていない

とのことでした。
コロナが落ち着いたら、2人の今後の進展がありそうですね!

 

嬉しい報告がきけるといいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました