【コープミールキット】豚肉ときくらげと野菜の卵炒め夫が挑戦!

スポンサーリンク

こんにちは。マミーリカです。ブログをご覧いただきありがとうございます。
私は、2児の母でもあり、主婦でもあります。最近おうち時間が長くなりましたね。おうち時間が多いと、食事の回数も増えて、私の負担も大きくなってきました。そんな私を見て、少しでもゆっくりできるようにと週末1回は料理を作ると旦那が素敵な提案をしてくれました。しかし、夫は料理はほとんどできません。この前目玉焼きの焼き方を聞いてきたのにはビックリ!そのくらい料理はど素人です。、毎回何を作ればいい?それどうやって作るの?って聞きながら作るので、結局私はそばで指導するはめになり、ゆっくりどころか、返って疲れてしまいました。そこで救世主になったのが、コープのミールキットです。夫でもミールキットなら失敗をせず、一人で美味しいおかずを簡単に作っちゃいます。美味しいおかずが食べれるし、私も自分の時間が出来たし、家族の笑顔が増えた気がします。

こちらのブログでは、ミールキットに関して詳しく紹介しております。↓

今回は、我が家でヘビロテしてるミールキットを紹介します。

スポンサーリンク

~豚肉ときくらげと野菜の卵炒め~ 

1キット:2~3人分、698円(税抜)

キットは、透明プラスチック容器に入っております。蓋を開けて表紙の裏側にレシピが載っています。

容器の中には、カット済み材料が袋詰めされています。こんな感じです。

味が移らないように、食材ごと袋詰めされています。食材・タレともに使い切りです。

作る前にレシピをチェックしたいところが3カ所あります。

  1. 家庭で用意するもの(ミールキット以外に必要な材料)
  2. 調理のポイント
  3. 調理時間の目安

今回は、卵3個とプライパンで炒めるための油大さじ2を用意します。家庭でたいてい常備している材料がほとんどなのでわざわざ買い求めなくても大丈夫です。
調理のポイントはとても美味しく仕上げる参考になりますし、調理上に注意すべきことも分かります。今回は卵は半熟で作る。きくらげの油はねに注意。
基本的に調理時間の目安通りに作れます。目安時間を把握することにより、他の作業(ご飯を炊く時間やみそ汁を作る時間など)の時間配分が簡単にできます。無駄にキッチンにいる時間をなくすことが出来ました。

料理できない夫がレシピ通りに作ってみました!

【注意】今回は、ミールキット2箱分で作っていますので、写真は4~6人分の量になります。

  • 卵をボールに割り、よくかき混ぜておく。フライパンを熱し、油大さじ1入れて卵を菜箸でまぜ、炒り卵を作る。作った炒り卵はお皿に移しておく。
  • 豚肉を袋から取り出し、水気を切る。フライパンに油大さじ1入れて、豚肉と玉ねぎを炒める。
  • 豚肉と玉ねぎに火が通ったら、きくらげ・小松菜を入れる。きくらげは油はねすると”パンっ”という音とともにはねるので、注意が必要です。
  • 野菜がしんなりしてきたら、炒り卵を戻して、タレをからめて出来上がりです。
  • 作業時間は14分20秒でした。目安時間より40秒早くできました。

我が家は、このおかずが大好きで、1キットだと足りないので、2キットを家族4人でいただいてます。それでも一人あたり349円です。コストパフォーマンス最高です!!料理できない夫でもミールキットならやる気スイッチがONになるようです。それって大事ですよね!野菜の色目が盛りつけた時の見た目をより美味しくさせるので、自然と食欲がでますよ。

まとめ

コープのミールキットの豚肉ときくらげと野菜の卵炒めはカット済み食材を炒めるだけです。まな板も包丁も不要なので、料理が出来ない夫でも簡単に失敗なく立派に作れちゃう優れものです。しかも見た目からも美味しいが伝わってきます。食卓に、家族の幸せ時間が生まれました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました