八王子無料塾 つばめ塾の講師や評判は?塾に寄付を!税額控除にも!

中学受験・塾
スポンサーリンク

こんにちは!マミーリカです。ブログをご覧いただきありがとうございます。
私には、中2の娘がいます。娘は勉強が大嫌いです。この前は、成績の評価につながる問題集の提出がありましたが、なんと答えを丸写しして提出していたのです・・・これでは意味がないですよね!小さな頃から勉強が苦手だったので、公文に行かせたり、スマイルゼミ、進研ゼミといった通信教育をやったり、個別指導塾に行かせたりしましたが、どれも成果があまり出なかったです。「親がやらせたかっただけでしょ?」と娘に言われてハッと気づいたのですが、勉強ができるようになって欲しいと願っているのは親だけで娘はそうではなかったのです。できなくても学びたいという気持ちがないと、何をやっても成果はでない、つまり本人のやる気次第なのですよね!娘のやる気がいつ湧いてくるのか、このまま無いままで大人になってしまうのか、とても心配です。
先日、八王子市の情報誌につばめ塾という無料塾の紹介がありました。やる気はあるのに、経済的に塾へ行かせてあげれない中高生を対象にした無料塾のようです。2012年に生徒1名、講師1名で始まった無料塾が、今では生徒90名、講師70名に拡大しています。そんな八王子つばめ塾の講師や評判は?そして、つばめ塾に寄付をすることで私たちもつばめ塾を応援することが出来ます。寄付はどうやってするのか?税額控除対象になるのか?も調べてみました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

八王子無料塾 つばめ塾の講師や評判は?

八王子無料塾、つばめ塾は、授業は学校のように集団に対して講師1人が教えるのではなく、生徒2~4人に対して1人の講師が個別指導で教えているのが特徴です。進学塾のように、今日はこの単元を教えるなどといったマニュアルが有るわけでなく、講師がその生徒に自由にカスタマイズ(学年の勉強が分からなければ、分かる所までさかのぼって教えたり)して寄り添いながら教えていただけるのがポイントです。そんな講師たちはボランティアなので、報酬はゼロ!もちろん交通費負担もゼロです。それでも生徒たちがの理解度が高まっていくのを見れるのが講師たちのやる気にもつながるようです。そんな講師の姿勢もきっと生徒たちの励みになっていると思います。
つばめ塾を卒業した生徒さんは、学習意欲が向上したり、自立した自分になれたり、成長をしっかり感じて巣立っているようです。

2019年 中3卒業生より
覚えるポイントをわかりやすく教えてくれ、ノートにまとめながら覚えることができました。勉強のやる気が出ない時でも、塾に行くとやる気が湧いてきて分からないところもどんどんできるようになりました。

 

2019年 高3卒業生より
自由な環境で居心地が良かったです。塾からの宿題も少なかったので、自分で何をすべきか考えるようになりました。先生方が親身な関係によって、勉強以外のことでも学べることがありました。

 

2019年 中3卒業生より
塾に入る前は、勉強することが苦でしたが、入ってからは苦だった気持ちが「もっとやりたい!」という向上心へ変化しました!


生徒は中高生が対象です。生徒たちが自分で通えるように、駅から徒歩圏内に教室を設定しています。2020年現在、八王子市内に7つの教室があり、教室のほとんどは市民センターの会議室の利用となっています。こちらのサイトで教室の場所や授業時間を確認できます。

八王子つばめ塾に寄付を!税額控除にも!

八王子無料塾、つばめ塾は令和元年11月13日付けで、東京都より「認定NPO法人」に承認されました。八王子つばめ塾は収益事業でななく、市民センター会議室などの使用料、参考書購入の資金や光熱費などは寄付で成り立っているそうです。募金だけでなく、パスタやお米などの寄付も行って家庭に配布しているみたいですよ。勉強だけでなく、経済的に厳しい家庭をサポートしている点は、塾長さんの子供たちへの熱い思いを感じますね。
個人が八王子つばめ塾のような認定NPO法人に寄付金をした場合、所得に応じて寄税法上の控除が受けれる場合があります。その場合は、募金をしたことが分かる受領証が必要となり、年末調整ではなく、確定申告をしなくてはならないので、注意してくださいね。


所得控除又は税額控除の選択が可能

寄付金は、所得控除(寄付金控除)又は、税額控除のどちらかを選択して控除を受けることが出来ます。たいていの場合、税額控除を選択すると払うべき所得税が少なくなり、有利になりますが、高所得者は(所得税率が高い方)は所得控除を選択した方が有利になります。

所得控除の場合
寄付金額- 2000円 = 寄付金控除額 
※寄付金の合計額は所得の40%が上限です。

税額控除の場合
(寄付金額-2000円)×40%=税額控除額
※寄付金の合計額は所得の40%が上限です。
※税控除額は、所得税額の25%が上限です。

定義だけでは、分かりにくいので、こちらの計算例ご参考いただければと思います。

引用元:内閣府NPOホームページhttps://www.npo-homepage.go.jp/kifu/kifu-yuuguu/kojin-kifu

都民は住民税の控除も!


さらに、東京都にお住いの方は、個人住民税の寄付金控除も受けられます。
(寄付金額 – 2000円)× 10%=(寄付金控除額)
※寄付金の合計額は、所得の30%が上限です。
所得税(国税)と個人住民税(地方税)の控除を受ける場合、控除できる寄付金の合計額上限が異なります。東京都にお住いの方は、寄付金の合計金額の限度額は所得の30%と考えておいた方が良いと思います。

まとめ

八王子無料塾、つばめ塾は、経済的に厳しい家庭の中高生を対象に、無料で勉強を教えてくれるところです。また、みなさまの寄付によってこの塾は続けられいることが分かりました。貧困の格差で勉強の格差が出てしまうのはとても残念です。つばめ塾のようなボランティア活動で勉強が好きになる子供が増え、明るい平和な社会ができればと祈っております。

ブログをご覧いただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました